日産フェアレディZ、Z32型のDIYメンテナンス記録や中古車情報を掲載しています。

メンテナンス記録

2013年10月19日

Z32純正パンタジャッキ

先日のオイルクーラーホース交換の際、ジャッキアップに使っていた純正パンタジャッキが壊れてしまいました。ネジの部分が金属疲労でバカになってしまいました。6年ぐらい毎週のように作業するため、ジャッキアップしていましたから当然と言えば当然ですが。本来は緊急時のタイヤ交換のための車載ジャッキですし。

Z32純正ジャッキはアルミ製なので、もっと頑丈なものに替えようかと考えましたが、やはり軽量で純正の収納ボックスに収まるほうが良いので、純正品をヤフオクで落札しました。

Z32純正パンタジャッキ

2013年10月19日
タグ:[ 軽量化 , 工具・道具 ]

オイルクーラー周り交換後の印象

オイルクーラーコア、ホースを交換後、高速道路を走行する機会がありましたので油温計の状態を観察してみました。

油温計(その1) 油温計(その2)

オイルクーラーが作動する前は90度近くあります。
オイルクーラーが作動後、オイルの循環が始まるとスーッと温度が下がっていくのが確認できました。以前より早く温度が下がり80度前半で安定します。クーラーコアが綺麗になったのと(と言っても中古ですが)、エンジンルームを避けてホースを配管したのが良かったのかもしれません。

エンジンオイルのクーリング対策はこれで良いとして、ずっと気になっているのはミッションオイルです。夏場に長時間走行すると、シフトノブの付け根の金属部分が火傷しそうなぐらい熱くなっています。冬は暖かくていいのですが。相当熱を持つようです。今後、対策を考えていきます。

その他オイルークーラー交換の写真は以下リンク先に掲載しております。(Facebookページ)

2013年10月19日
カテゴリ:[ 冷却系 ]