日産フェアレディZ、Z32型のDIYメンテナンス記録や中古車情報を掲載しています。

メンテナンス記録

日産フェアレディZ、Z32型のDIYメンテナンス記録です。

Touch-B.R.A.I.N.バージョンアップ(Version1.44)

BLITZのTouch-B.R.A.I.N.をVersion1.44にアップデートしました。

Touch-B.R.A.I.N.Version1.44バージョンアップ(その1)Touch-B.R.A.I.N.Version1.44バージョンアップ(その2)

USBスティックに必要ファイルを入れてキーをIGNまでまわし電源を入れるとアップデートが開始されます。USBはフォーマットしてから使用した方が良いようです。フォーマットせず、中身のデータを空にしただけではうまく認識してくれませんでした。

今後、オプションパーツの「SENSOR JUNCTION BOX」を導入して油温、油圧の情報も入力できるようにするつもりです。

2013年09月02日
カテゴリ:[ 電装系 ]

サイドマーカー色純正化

クリアサイドマーカーをつけていましたが、劣化してクリアさが失われて黄色っぽくなってきましたので純正サイドマーカーに戻しました。

クリアサイドマーカー劣化写真クリアサイドマーカー取り外し後

ゴムも切れてしまっています。

純正サイドマーカー純正サイドマーカー装着後

保管していた純正サイドマーカーを洗浄して装着しました。
長い間クリアだったものがオレンジになったのでかなり違和感があるように感じてしまいますが、当面これでいきます。

2013年09月01日
カテゴリ:[ 電装系 ]

Z32テールランプ色仕様変更

テールランプの色を自作のクリアテールから純正色に戻しました。

Z32自作クリアテールランプZ32テールランプ取り外し後

テールランプの取り外しはトランク内のボルトを外し、引っ張る。ブチルゴムで固定されているので、暖めて作業すると取り外しやすいです。夏に作業すると良いかも知れません。
このブチルゴムはボディに着くと汚れて厄介なので注意が必要です。ブレーキクリーナーなどで取ります。

Z32テールランプ取り外し後(その2)Z32テールランプ分解Z32テールランプ純正色

テールランプ自体もブチルゴムで圧着されていますので、ドライヤーで暖めながらマイナスドライバーでこじ開けて分解し、中のリフレクターを純正色に戻しました。ドライバーでこじ開ける際に注意していてもいろんなところに傷が付きます。

Z32テールランプ純正色(その2)

ボディに取り付けて完成!ブチルゴムに悩まされ、ほぼ1日がかりの作業でした。

労力を考えると加工済みのテールランプを購入して付け替えたほうがパーツを傷つけずに済みますし、手軽で良いかもしれません。

2013年08月06日
カテゴリ:[ 電装系 ]

「Option (オプション) 2013年 08月号」商品紹介

商品画像・価格
Option (オプション) 2013年 08月号 商品画像 商品名 Option (オプション) 2013年 08月号
【ストア名】 Amazon.co.jp
格】 580円

掲載内容概要

Revolfe S.A.さんが手がけられたZ32が表紙です。
Facebookページで表紙を見て、Z32ファンなら買わなければと思い購入。

このマシンは何度かFacebookページでも取り上げられており、雑誌に載っているのを見るとなんだかうれしいですね。

基本情報

  • 出版社・・・三栄書房
  • 発売日・・・2013年6月26日
  • 商品寸法・・・28.2×20.4×1cm
2013年07月03日
カテゴリ:[ 書籍&グッズ ]
タグ:[ Z関係書籍 ]

「ハチマルヒーロー 2013年 08月号」商品紹介

商品画像・価格
ハチマルヒーロー 2013年 08月号 商品画像 商品名 ハチマルヒーロー 2013年 08月号
【ストア名】 Amazon.co.jp
格】 980円

掲載内容概要

今号では「F31レパード&Z32フェアレディZ合同オフ会」や「ADVANオールフェアレディZミーティング in富士スピードウェイ2013」の様子が掲載されていました。

なかなか直接出向くことができないので、このように雑誌に取り上げられて様子が分かるとワクワクします。

基本情報

  • ページ数・・・146ページ
  • 出版社・・・芸文社
  • 発売日・・・2013年6月15日
  • 商品寸法・・・28.2×21×0.8cm
2013年06月30日
カテゴリ:[ 書籍&グッズ ]
タグ:[ Z関係書籍 ]