日産フェアレディZ、Z32型のDIYメンテナンス記録や中古車情報を掲載しています。

雑記

日常の出来事や、その時々に起こったことを綴った雑記。

近所の駐車場で

近所の駐車場でZ32の初期型ツインターボを発見!
初期型にもかかわらずピカピカですごくキレイでした。
大切に乗られているのですね〜。

Z32初期型ツインターボ写真

2012年10月20日
カテゴリ:[ 車関係 ]
タグ:[ Z32発見 ]

Z32のプルバックカーが当たる

見慣れたシルエットが2つ

今朝散歩をしていると自販機に「80年代名車コレクションが当たる!」と書いてました。
缶コーヒー「GEORGIA」のキャンペーンのようです。

何気なく通り過ぎたのですが、通り過ぎてから「見慣れたシルエットがあったような・・・」と思い、引き返して見て見ると、「フェアレディZ」という文字が。
おお、Z32型だ!その下に父が今でも大事に乗っている「シティ」の文字が。

GEORGIAプルバックカーキャンペーン写真

コレは買わねば!ということで買ってみたのですが、当たりませんでした。
家に向かって歩きながら他の自販機も見てみましたが、他の自販機ではこのキャンペーンはやってないようでした。
こういうキャンペーンは、良くコンビニでもやってるので、見に行ってみよう。

2012年10月13日
カテゴリ:[ 車関係 ]
タグ:[ ミニカー ]

次の三連休は屋久島へGO!

次の三連休10月6日〜8日は大学時代の恩師を訪ねて屋久島に旅行に行くことになりました!

2012年10月01日
カテゴリ:[ 歴史探訪 ]
タグ:[ 旅行 ]

山の辺の道〜正暦寺下見

人っ子一人居ない道

とあるイベントの下見のため、山村町という所から山の辺の道を通り、正暦寺まで歩いてきました。途中、誰も人とすれ違わず、一人で林の中を歩いていると結構怖かった。

山の辺の道〜正暦寺の道中

帰りの道中、林を抜けて集落に近づいた所で、ようやくハイカーっぽいおじちゃんとすれ違いました。向こうも人とすれ違うのが珍しかったようで、私を発見した瞬間「おお、人が・・・」と大きな独り言を漏らす始末。

すれ違うときに「どうも、こんにちは〜」と言っておきました。
紅葉の時期でもない限りスカスカなのかもしれませんね。

2012年09月29日
カテゴリ:[ 歴史探訪 ]

大三島でキャンプ

キャンプに行こうと思う

お盆休みにキャンプに行ってきました。毎年キャンプに行っているのですが今年は何処に行こうかと。嫁さんの実家が広島県の尾道市なので、実家から近場で考えてみる。

海水浴もできる大三島の台キャンプ場へ

私は元水泳部なので、絶対に海の側、砂浜の近くにテントを張ることができるキャンプ場が好きです。色々と調べていると尾道市からしまなみ街道を通って、愛媛県今治市の台(うてな)キャンプ場が良さそうなので行ってみることに。
Z32はリアシートを倒すと意外と荷物が積めるのです。

台キャンプ場キャンプサイト台海水浴場台キャンプ場駐車場にて

キャンプサイトは10数個の区画に区切られ、砂浜からは少し高台になっていました。海水浴場のすぐ隣なので1分で泳ぎに行くことができます。炊事場・更衣室・シャワーもあり、駐車場も思ったより広くいい所でした。

台キャンプ場利用料金

キャンプ場の利用料金は以下の通りです。

台キャンプ場料金表(2012年8月現在)
  宿泊使用 一時使用
基本使用料 大人300円
小人150円
大人200円
小人100円
貸出しテント 1張2000円 1張1700円
持込みテント又はタープ 1張1000円 1張700円
キャンピングカー 1台2000円 1台1700円
納涼台 1区画500円 1区画300円

基本使用料は必ず人数分必要です。後は利用する施設や持ち込む物によって費用は変わってきます。

近所にある温泉「マーレ・グラッシア大三島」

キャンプ場から車で5分ほどの所に「マーレ・グラッシア大三島」という温泉施設があります。昼間、海で泳いだ後は温泉に入ってから晩御飯。調理はガスコンロと鍋やフライパンがセットになったクッカーがあればすごく便利です。ご飯も炊け、焼きそばも作れます。我が家はColeman。

マーレ・グラッシア大三島

夜は夜空の星観察。
周りに明かりが少ないので星がすごくよく見えました。
台キャンプ場、気に入りました。

2012年08月30日
カテゴリ:[ アウトドア ]
タグ:[ キャンプ , 温泉 ]